メニュー

Share
twitter
facebook

2.燃費が良くなる基本のコツ

その1 まずはクルマの基本整備を!

エコドライブを行うために車を健康に保ちましょう。
右の表は、エンジン内部を洗浄して燃費向上型のエンジンオイルに交換する「エコ車検」を受ける前と後に行った燃費測定結果です。きちんと整備すれば、燃費は向上するという一例だといえるでしょう。

〈エコ車検実施前後の燃費測定結果〉
実施前 実施後
19.7km/L 24.7km/L

Point!

エコ車検を実施すると
年間51リットルお得!

  • 結果はいずれも年間5,000kmを走行の場合です。

その2 タイヤの空気圧は適正値に!

スタンドで給油する際に空気圧のチェックをするようにしましょう。
右の表は、タイヤの空気圧を適正値と適正値以下に設定し測定した結果です。タイヤの空気圧が適正値より低くなると接地面が増えます。すると走行時の操縦性にも影響してしまうのでこまめにチェックしましょう。

〈タイヤの空気圧を変えた燃費測定結果〉
適正値以下 適正値
24.24km/L 25.39km/L

Point!

タイヤの空気圧を常に適正な状態で
走行すると年間10リットルお得!

その3 目的地までの計画的なドライブを!

カーナビを活用して時間とガソリンを節約しましょう。
VICS(ビックス)情報(注)が受信可能なタイプのカーナビであれば事前に交通情報を確認してドライバーに最良なコースを提供 してくれます。
右の表は、VICS(ビックス)の効果測定実験結果です。

  • (注)VICS(ビックス)情報とは(財)道路交通情報通信システムセンターが編集、処理する道路渋滞や交通規制に関する情報で24時間・365日配信されています。
〈VICSの効果測定実験結果_燃費と所要時間〉
VICS未使用 VICS使用
10.0km/L 11.1km/L
所要時間60分 所要時間48分

Point!

VICS情報を使用して効率良く走行すると年間50リットルお得!

その4 道路が空いている時間帯に走る

渋滞に巻き込まれたらコーヒーブレイクを取りましょう。
渋滞の中を運転すると燃費にも悪いし、精神的にも決して良くありません。
右の表は、同じ経路の15.1kmを走行し、燃費を計測した結果です。

〈道路状況別_燃費と所要時間〉
混雑時 空いている時
18.17km/L 23.31km/L
所要時間39分 所要時間28分

Point!

道路が空いている時間に走行すると
年間61リットルお得!

その5 送迎でも積極的にエンジン停止

車での送迎は雨の日など天候の悪い時だけにしましょう。
たった10分でエアコンがONなら260cc(2,000cc/AT車)も消費しています。
右の表はアイドリングで消費する燃料(2,000cc車の場合)を表しています。
過度な暖気運転を控え、待機時間を極力短縮するなど、効率の良い使い方を考えてみてください。また、待機中には必ずエンジンを止める、というエコ運転を心がけましょう。

〈アイドリングで消費する燃費〉
状態 10分間の燃費消費量
NレンジでエアコンOFF 140cc
DレンジでエアコンON 260cc

Point!

1日10分のアイドリングをやめると
年間95リットルお得!

その6 トランクの余計な荷物はおろす!

倉庫代わりにしている人はただちにチェック。
必要なものだけにしましょう。
右の表は、乗車状況と燃費について比較した結果です。

以下のような荷物が積みっぱなしになっていませんか?

  • 洗車道具
  • 不必要な工具
  • ゴルフバッグ
  • バーベキューセット など
〈アイドリングで消費する燃費〉
乗車状態 燃費
ドライバー 24.32km/L
ドライバー+大人3名(200kg) 22.99km/L

Point!

200kg分の人や荷物がのらなければ
年間12リットルお得!

よけいな荷物で重くなったせいで無駄にしてしまうガソリンの量も無視できないのです。

こちらもチェック

  • 燃費記録は毎回つける!
  • 四輪車+二輪車の生活を!
  • 日よけをしエアコン前に換気を!
  • エアコンは内気循環で使う!
  • 電装品はなるべくオフに!
  • すぐに出発できるように準備を!

出典

『ガソリン節約のための燃費の本 エコドライブが楽しく続けられる!』
著者:宮野 滋
編者:三樹書房 編集部
発行者:小林 謙一
発行所:三樹書房

ムジコロジー体操

  • サイタマノラッパー×女子吹奏楽部
  • トラック野郎×小学生
  • ギャル男×オタク男子

「ムジコロジー体操」をつくったオトコ達!

ページの先頭へ戻る